--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012.09.24 (月)

はまなすの話(追記10/1)

★お知らせ★
10月からブログをお引越しします。

新しい犬小屋でもよろしくだワン

↓  ↓  ↓

【こまさ日記2】
http://ameblo.jp/komasankaen/

----------------



暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもんで、昨日はカーディガン着用の花屋でした。彼岸もほぼ開けホッとしたいところですが、続けて葬儀の仕事で一息お預けの花屋です。

そんな中やんから、いい話を聞きました。近くの公園に今、はまなすの花が咲いています。綺麗なピンク。やんが植えた感じではない。そしたら、近所のおじさんが、やんに、「この花はね、何年前かな?ある夫婦が植えたんだ。余命宣告された旦那の好きな花だんだ。単身で長い間北海道へ赴任してた時の思い出の花でな。植えて間もなく旦那は亡くなった。」いつも、この花見て口ずさむ。♪知床の岬にはまなすの咲く頃、思い出しておくれ、俺達の事を♪まさに旦那様は、自分が死んだら、この花を見て、奥様に、思い出して欲しいと願ったに違いない。この話しを聞いて、公園に行ってみた。綺麗な花が咲いていた。まさに旦那様の命の花だ。どんな方かはしらないが、思わず手を合わせてしまった。
スポンサーサイト
 
2012.09.19 (水)

秋の花火は寂しいな


今日は彼岸の入り。バタバタとしてます。ふれあい市からの「花すぐ持って来て」が、三回もあり、活気づいたさんかえん。今回の彼岸は、花が高すぎて充分な仕入れが出来ず、モヤモヤした気分だったけど、昨日、花がガクッと安くなり、やっと、花が買え、束花もたくさん作れ、売れて、よかったね。いつも思うけど、物日←イベント は、頑張っちゃうな。やるときはやる。こう見えても。

秋祭りのシーズン。先週も花火が上がった。ちょっと寒いベランダから見上げたら、花火が上がった。なんか寂しかった。花火は夏がいい。

先日、敬老の日のために仕入れたランの箱に、こまさを入れてみた。さあ、どこへ送りましょうか。(笑)忙しいと言いながら、まだまだ余裕あるね。

さて、Yちゃんが作ってくれたぼたもちを食べよう。入りぼたもちに開けだんご。お彼岸だもの。かたくなに食べ物のしきたりは欠かせない。(笑)では、まだまだ、頑張るよ。
 
2012.09.15 (土)

瓢箪からこまさ



めりこが帰ってます。仕事に追われてるみたいで、部屋に引きこもり、頑張ってます。相変わらず飄々としております。

さて、今年は、やんが、瓢箪を各種植え、今、面白いものがいっぱいできました。瓢箪からこまさでした。

最近、我が家は、ピーマンをよくもらいます。大好きなので有り難い。ピーマンがいっぱいでうれピー。ピーマンの複数はピーメンかな?馬鹿ですね~

連休ですが、彼岸近しで、ちと、ナーバスな花屋でやんす。休み返上です。仕事はあった方がいい。適度な緊張感は必要です。

今、花の専門学校の生徒が研修に来てます。一生懸命です。花屋さんになりたいそうです。厳しい時代だけど、彼女にとって明るい未来でありますように……
 
2012.09.11 (火)

壊れてく…


お久しぶり。朝夕めっきり涼しくなり秋の気配ですね。でも日中はまだ暑い暑さ寒さも彼岸までっていうから、秋もすぐだね。っていうか、すすきも咲いてるし、中くらいの秋なら見つけられる。

さて、花屋のOA機器が次から次へ壊れてく。まず、コピー機。かなり古い型、トナーを入れれば使えたんだけど、トナー入れるのに五万円かかると言われ、小さいコピー機買った方がよいと思い、三万円台で購入。ファックスもついてるから、リースのファックスをキャンセル。そこで大部経費節約になったね。プリンターも壊れて、最後にレジ。つい前のお客様までは普通に打てたのに…不思議。徐々に悪くなるならそろそろ替え時を考えるけど、いきなりか?レジは、やはり一万円台で購入。今、機器は安いね。前回はうん十万の世界だったから。でも、どれもこれも何十年も頑張ってくれた。うれしいよ。さんかえんを支えてくれてありがとう。おかげで、店も順調にやってこれた。昨日、市場の人が来て歎いてた。不景気だから花も動かない。花屋も厳しいやんとつくづく話したけど、「俺達はいい時代を過ごしたな…」って。景気の波に乗り無謀にも花屋を始め、バブルが私達を溺れず岸にあげてくれた。あと一踏ん張りだ。

なーんてしみじみしながら、ベッドに入ろうとしたら、毛むくじゃらなわんこが、枕して人間と同じように寝てる(-_-)zzz笑えた。
 
2012.09.03 (月)

わらしべ長者になるの巻き


9月はお彼岸までは確か超暇のはず。でも、凄く忙しいわけでもないけど、遊ばない位の調度よい仕事量。有り難い。

最近、わたくし、わらしべ長者になってます。お客様にグリーンネックレス一本、かなり前に仕入れたもので、根が生えてる。「こんなもんでよければどうぞ」と差し上げたら、饅頭一箱ゲット。大きな花を入れる花瓶を貸してあげたら、ゼリーの詰め合わせをゲット。そして三日前の朝5時、まだ、爆睡中に、突然の電話。朝早い電話は怖い。嫌な予感。「朝早くすみませんが花を大至急配達してもらえませんか」「はいー?えー?枕花ですか?」寝ぼけてるので、この時間は、思い込みで、お供えだと思ってしまう。「いえいえ、お礼の花束です。今、会議してるので、会場まで」さっぱりわからず大至急花束作って持っていきました。何やら出勤前の勉強会らしく、講義を受けていた。こんな早く頑張ってるんだね、みんな。ちょっと感心したよ。暑い夏の朝になんとエコな会議じゃないか。「こんな朝早くすみませんでした」って、夕方、ミスドの箱いっぱいプレゼント。イヤー、わらしべ長者肥えるの巻き。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。